地産地消NOW : 地産地消NOW:2012年1月
投稿日時: 2011-12-27 17:52:25

■冬甘菜(ふゆかんな) 鈴木農場 鈴木光一さん S37.8.14生(49歳)
郡山市大槻町字北寺18 ☎024−951−1814
●冬甘菜は寒締めキャベツのこと。なによりの特徴は、甘さとシャキシャキした食感にあります。コクとうまみが凝縮され、味付けしなくても美味しく食べられるほどです。
●11月中旬から1月までが収穫期で、化学肥料を使わず大切に育てられます。特に12月からの冬甘菜は芯の部分で糖度11〜12とスイカなみの甘さになります。
 ロールキャベツや浅漬け、しゃぶしゃぶ、大きめのざく切りでサラダとしていただくのがおすすめです。歯の丈夫な若い人は丸かじりでもおいしく食べられます。
●福島県指導農業士、郡山市農業委員でもある鈴木さんは東京農大を卒業後、農家を継いだ3代目です。「10年20年先を見越した新しいコンセプトで野菜づくりをしていきたい。
昔の品種を見直して新しいものを作り出す、いろいろな野菜の品種の多様さに無限の可能性を感じます。」


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市