投稿日時: 2018-11-02 13:12:01

片平町区長会会長
鹿又 進 さん

「うねめの里」として知られる片平町。毎年、うねめまつりの際には姉妹都市の奈良から使節団も参加し、采女神社でうねめ供養祭やかめ祭が行われます。「年間で最も大きな行事なので、各地区の区長さんや各種団体にご協力いただき取り組んでいます」と鹿又さん。「よそでやってないことを片平町は率先してやろうという考えで、20地区全てに集会所を作ったり、今は地区ごとに緊急時の避難マップの整備中で、安心安全な町づくりに心がけています」。


投稿日時: 2018-08-31 17:51:00

大島地区町内会連合会会長
望 さん

11町会が所属する大島地区町内会連合会。会長の望造気鵑亙駄敖会会長も兼任しています。「大島地区連合会には約3,000人の会員がいます。毎年、運動会や文化祭などのイベントには多くの皆さんに参加いただき賑やかに開催していますよ」。並木町会だけで公園が5つもあり年に3回草むしりを行うなど、町内の美化も心がけています。「高齢の方も増えているので、行政とも連携し、助け合って住みよい町にしていきたいですね」。


投稿日時: 2018-07-27 10:18:41

田村町自治会会長
猪俣 昭彦 さん

田村町は30の行政区がある大変広い地域です。10月には全町民が参加しての運動会や、芸能祭に敬老会などなど、数多くの行事を通して町民の皆さんの親睦を深めています。「10年前から続けている花いっぱい運動も、多くの皆さんにご協力いただいております。田村町は広いので、いかに交流を図っていくかが課題です」と猪俣会長。「町民の安全・安心な暮らしのため、目配り・気配り・心配りを心がけております」。


投稿日時: 2018-06-28 09:51:31

桃見台方部町内会連合会長
坂本 大(まさる) さん

桃見台方部には12の町会があり、1900世帯が加入しています。小・中・高校も多い文教地区で、桃見台地域公民館を中心に年間で数多くの行事が開催され、地域住民の交流も盛んです。「行事ごとに実行委員長を決めて、協力し合って運営しています。高齢者のケア等も含め、地域の皆さんや関係各所とも縦割りでなく、横のつながりを大事に、子どもからお年寄りまで笑顔で暮らせる桃見台でありたいです」、と話す坂本会長です。


投稿日時: 2018-05-25 13:09:16

西田町区長会 会長
松崎 昭 さん

今年4月、西田地区の小学校5校と中学校1校を統合した郡山市立西田学園が開校しました。県内初の義務教育学校です。西田町区長会の松崎会長は、開校に向けて尽力してきました。「少子化が進み、地区の皆さんから『学校統合はどうだべ』というご意見をいただくようになり、10年前から実現に向けて活動を続けてきました」。教育は先生だけでなく保護者や地域みんなであたるもの、という松崎会長の思いが実を結びました。


(1) 2 »
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市