投稿日時: 2020-05-01 09:45:42

三中地区町内会連合会会長
渡辺 顕 さん

7町会817世帯が入会している三中地区は、学校や公園が多く、静かで住みやすい文教地区。「古くから住んでいる世帯と新しい世帯とがうまく融合している地域で、ほとんどの世帯が町内会に入会いただいています」と渡辺さん。年1回のスポーツ大会など、住民同士の交流も定期的に行いつつ「高齢世帯の見守りと、子どもたちが健やかに育つ地域づくりを、地域の皆さんにご協力いただきながら継続していきます」。


投稿日時: 2020-02-21 11:50:06

希望ヶ丘方部町内会連合会会長
渡部 奎吾さん

12の町内会があり、約4000人が住んでいる希望ヶ丘方部。「住民が安心安全に生活できるよう、安全パトロールや登下校時の通路誘導活動等に取り組んでいます」と渡部さん。「特にうねめ町内会では、高齢者の交流の場として毎月2回『カフェうねめ』を集会所で開催しています」。毎回平均70人程が参加し、食事や会話を楽しんでいるそう。「町内融和の機会にもなっているので、今後は他町内への実施拡大を進めていきたいですね」。


投稿日時: 2020-01-24 10:06:06

湖南町区長会会長
小山 伝一郎 さん

猪苗代湖南岸に位置し、四季折々の豊かな自然、多くの史跡や伝統芸能が残る湖南町ですが、昨年11月に人口が3000人を割り高齢化率が50%を超えるという問題を抱えています。昨年、NPOと区長会が協力し住民アンケートを実施、約2000人の真実の声が集まりました。「湖南町をどう活性していくかが大きな課題ですが、町の皆さんと協力しながら取り組んでいかなければ」と力強くおっしゃる小山さんです。


投稿日時: 2019-12-27 09:56:31

中田町町内会連絡協議会理事
佐久間 卓見さん

中田町は、柳橋歌舞伎や海老根秋蛍、篠坂神楽等の伝統芸能が息づく町。また、紅枝垂地蔵桜をはじめ多くのしだれ桜が点在する桜の名所でもあります。中田町だけに65年続く駅伝大会もあり、高齢者も元気な方が多い印象とか。「とはいえ中田町は湖南、熱海に次いで3番目に高齢化率が高いので、これからは町民が主体となって高齢者の生活を支えていく体制づくり環境づくりに、さらに力をいれていきます。」


投稿日時: 2019-11-29 09:31:02

緑ヶ丘地区町内会連合会会長
長峯 栄一さん

15町内会がある緑ヶ丘地区町内会連合会会長を勤める長峯さん。「東部ニュータウンは昨年度30周年を迎え、更に住み良い、住んでみたい地域にすべく、様々な事業に取り組んでいます」。今年4月には、東部ニュータウン地域づくりシンポジウムを開催。「消防団員の不足や住民の高齢化といった問題が出されました。今後も各町内会と連携を図りながら、地域の皆さんが集う『通いの場』づくり、隣近所が助け合う環境づくりを心がけています」。


(1) 2 3 4 5 »
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市