投稿日時: 2020-06-26 10:35:00

大槻東地区町内会連合会
会長 大和田 一朗 さん

毎年地域の様々な行事やイベントを開催する中で、各町内会や住民同士の交流を図り、親睦を深めてきましたが、「今年はコロナウイルスの影響で敬老会や運動会、芸能祭や秋祭りなどのイベントが、11月までは全て中止となりました」と大和田さん。日頃から、ご近所同士仲良く、心が通う地域づくりを目指す中で大切にしているのが「挨拶することと相手の話を聞くこと」だそう。「これからも、健康と笑顔を心がけ、地域社会に貢献していきたいですね」と、力強く話してくれました。


投稿日時: 2020-05-29 10:26:32

郡山市自治会連合会
会長 鈴木 光二 さん

緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各町内会においては引き続き以下のことに気を付けて運営を行ってください。 ●会議などはできるだけ広い場所、少ない人数、短時間で ●大声での発声、歌唱や声援が想定されるイベントは中止または延期する ●消毒や換気を徹底する みんなで協力し、この困難を一緒に乗り越えていきましょう!


投稿日時: 2020-05-01 09:45:42

三中地区町内会連合会会長
渡辺 顕 さん

7町会817世帯が入会している三中地区は、学校や公園が多く、静かで住みやすい文教地区。「古くから住んでいる世帯と新しい世帯とがうまく融合している地域で、ほとんどの世帯が町内会に入会いただいています」と渡辺さん。年1回のスポーツ大会など、住民同士の交流も定期的に行いつつ「高齢世帯の見守りと、子どもたちが健やかに育つ地域づくりを、地域の皆さんにご協力いただきながら継続していきます」。


投稿日時: 2020-02-21 11:50:06

希望ヶ丘方部町内会連合会会長
渡部 奎吾さん

12の町内会があり、約4000人が住んでいる希望ヶ丘方部。「住民が安心安全に生活できるよう、安全パトロールや登下校時の通路誘導活動等に取り組んでいます」と渡部さん。「特にうねめ町内会では、高齢者の交流の場として毎月2回『カフェうねめ』を集会所で開催しています」。毎回平均70人程が参加し、食事や会話を楽しんでいるそう。「町内融和の機会にもなっているので、今後は他町内への実施拡大を進めていきたいですね」。


投稿日時: 2020-01-24 10:06:06

湖南町区長会会長
小山 伝一郎 さん

猪苗代湖南岸に位置し、四季折々の豊かな自然、多くの史跡や伝統芸能が残る湖南町ですが、昨年11月に人口が3000人を割り高齢化率が50%を超えるという問題を抱えています。昨年、NPOと区長会が協力し住民アンケートを実施、約2000人の真実の声が集まりました。「湖南町をどう活性していくかが大きな課題ですが、町の皆さんと協力しながら取り組んでいかなければ」と力強くおっしゃる小山さんです。


(1) 2 3 4 5 »
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市