投稿日時: 2019-05-24 09:18:32

普門寺坦町内会会長
関本 賢治 さん

関本さんは、設定した町内会の理念・目標に基づき活動を展開。特に安心安全のため、防災・防犯組織や希望者の緊急連絡先を整備。また、お互いが顔見知りになって、いざという時に助け合えるよう、運動会、秋祭りや、毎月の資源回収への参加を呼びかけています。さらに、防災士の資格も持つ関本さんは、大災害発生時、大槻六町内会・大槻中央地区の皆さんが協力して応急対策活動ができる体制づくりを目指しています。


投稿日時: 2019-05-02 14:58:34

日和田町町内会協議会会長
藤橋 大吉郎 さん

市の花、花かつみの里と言われる日和田町。土地区画整理事業による住環境の整備や大型ショッピングセンター等の整備に伴い人口も増えています。「昔からの人たちは高齢化が進み、新しい世帯との世代格差もあり、地域全体で何か一つのことをやるのが難しいというのが悩みですね」と藤橋さん。「その分、主に公民館を中心にいろいろな団体が活発に活動しているので、そういう中から地域としてのまとまりが生まれればと期待しています」。


投稿日時: 2019-03-29 09:44:36

芳賀町内会長
佐藤 幸男 さん

芳賀町内会会長、自主防災会会長等数多くの役職を務め地域のために尽力する佐藤さん。「芳賀地区は、準自然災害の発生地区であり、阿武隈川を中心として笹原川、逢瀬川、谷田 川の一級河川が集中しており、毎年豪雨のシーズンになると注意を怠れません」。地域の安心安全のため定期的な防災訓練を実施。「その他、数多くの行事を通して、ここに住んで良かったと思っていただける地区にしていきたいですね」。


投稿日時: 2019-03-01 09:16:23

安積町自治会町会会長
八代 實 さん

郡山カルチャーパークやビッグパレットふくしまがあり、春は笹原川の桜まつり、夏はあさか野夏まつり花火大会など、市民に親しまれるスポットやイベントが多い安積町。その自治会町会会長として30町会をまとめるのが八代さんです。「いざという時に備えて避難困難者世帯の把握などの取組の他に、昭和31年にできた『安積町音頭』を復活させるべく今年は保存会を作ろうと、地域ぐるみで頑張っています」。


投稿日時: 2019-01-25 09:23:50

久留米町会連合会会長
國分 晴朗 さん

明治11年、安積開拓の第一陣として久留米藩士が入植してから140年。その象徴でもある「水天宮」は、久留米地区の人々にとって大きな存在です、と國分さん。水天宮に隣接してグラウンドが2面あり、球技大会や盆踊り大会、運動会など、年間の大きな行事を開催しています。「皆さんにご協力いただきながら『住みたい町久留米、住んで良かった久留米』と言っていただける久留米地区を目指しております」。


(1) 2 3 »
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市