伝統をつなぐ : 2017年6月
投稿日時: 2017-05-26 09:13:54

御霊櫃峠の風神社雨神社

御霊櫃峠は標高876m、逢瀬町と湖南町の境にあり、頂上の北陰に風神社雨神社があります。水不足の時には雨ごい、嵐の時には災害のないよう神に祈るため、この場所に雨と風の神をまつったそうです。約100年前から、そこに毎年6月9日に参詣しているのは多田野本神社の神主と関係者の皆さん。この場所は山つつじの名所でもあり、ちょうどその頃、6月上旬に見頃を迎えます。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市