投稿日時: 2010-06-12 10:03:49

●仙台の友人、結城登美雄さんは、鳴子の米プロジェクトといって、鳴子でできた米を鳴子の人が食品価格ではなく労働の対価として買い支える運動をしています。すごいでしょ。
●中国だの、世界だの、どうでもいい。まず足元の、地域の暮らしが成り立つこと。確かに全てはそこから始まります。 [み]


投稿日時: 2010-06-05 10:03:26

●6月26日夜6時30分から郡山商工会館大ホールで、佐藤GWAN博の歌と朗読コンサートがあります。親友のギタリスト佐久間順平クンも友情出演。ほっこりあたたかい60年代の夜。
●実は、GWAN博は私の中学演劇部後輩。彼はほんとうに天才であったね。大人になっても天才です。皆さん、来てね。 [み]


投稿日時: 2010-05-29 10:02:53

●何だかんだいっても、我が日本敗戦からの復興は、米国のバックアップあればこそと私は思います。功罪相半ばするといいながら日米同盟も平和日本実現に効果があったと評価します。
●しかし、冷戦は終り、オバマ大統領も核なき世界を訴え、ノーベル平和賞を受けたこの時代です。鳩山総理が、私には腹案がある、と言った時、私は飛び上りそうに嬉しくなりました。
●これぞ政権交代の意味。宇宙戦争も視野に入ってきた今となっては、沖縄の基地など存在自体ナンセンス、どうぞお引き揚げください。長い間ありがとうございました。鳩山さんはきっとそう言うんだろうな、と。
●米国との同盟、絆はこれからも第一義。日本はほんとうの独立国家として、憲法も改正し、防衛も自前でがんばります。親米アジア諸国のリーダーとなります。だから「トラスト・ミー」と言ったのだろう。
●もっと議論の必要はあるけど、政権交代を選んだのは国民なんだから、と私もひそかに覚悟を決めました。自由や民主主義には大きな対価が必要ですから。
●それが徳之島とは!?まさか、そんなの、腹案とはいえないでしょうが。 [み]


投稿日時: 2010-05-22 10:02:19

●福島空港利用促進事業の一環として、韓国伝統舞踊団「チャングムの舞」郡山公演が6月16 日夜6時から郡山市民文化センターで行われます。
●この「チャングムの舞」は、韓国でもなかなか見る機会が少ないという話で、楽しみです。
●韓国便がなくならないよう、みんなで見に行きましょう。 [み]


投稿日時: 2010-05-15 10:01:45

●長い間ありがとう。でも日本はこれから防衛も含めて新しい体制をつくりますので、米軍の基地は引き揚げてくださってけっこうです。ありがとうね。
●オバマさんと握手しながら私がきっぱり言っている夢をみました。キャン・ユー・フォロースルーと言われたのが、日本人として口惜しかったのです。 [み]


« 1 ... 3 4 5 (6) 7 8 9 10 »
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市