地産地消NOW : 地産地消NOW:2012年10月
投稿日時: 2012-10-04 17:16:56

■ぶどう(あずましずく)生産  佐藤一郎さん S11.9.9生(76歳)
郡山市熱海町安子島字萩平4−5☎024−984−4448
●佐藤さんは安子島で代々続く農家で、昭和45年から梨とぶどうに特化して果樹の生産をしています。60アールの畑で年間約3tのぶどうを出荷します。その約80%は福島県のオリジナル品種あづましずくです。
●あづましずくは、はっきりした甘味と酸味、果肉はたっぷりした水分でみずみずしい食感が特徴の、H13年に発表された福島県オリジナルの品種です。
●残念ながら、あづましずくの出荷は9月中旬で終わってしまいますが、ピオーネ、高尾など他の品種の生産が10月いっぱい続きます。
●JA郡山市果樹部会熱海支部部会長。H1年には郡山市農業賞を受賞、品質は折り紙付きです。明治時代に福島市の庭坂から安子島に伝わった果樹作りを郡山の特産品に育てようと、ぶどうの生産に丹精を込めます。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市