伝統をつなぐ : 2017年1月
投稿日時: 2016-12-28 09:17:22

西田町芹沢大凧

芹沢大凧は、約70年前に西田町の芹沢地区で地元の大工さんが、お正月に3畳の凧を揚げたのが始まりです。その光景を見た地元の有志が、昔ながらの遊びを後世に残したいという思いから、平成6年に保存会を立ち上げました。現在は保存会のメンバーの高齢化が進み、後継者がいないという悩みを抱えながら頑張っています。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
facebookで最新情報をチェック
お気に入りに登録

wwwを検索
www.the-weekly.jpを検索
お探しのお店がきっと見つかる!QRプラザ
クリスタルクララ
おぐに接骨院
辺銀工房 Penguin Studio
おばあちゃんの民話茶屋
郡山市